金角・銀角

パタリロ西遊記!(テレビアニメ)の登場人物。読みは「きんかくぎんかく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
パタリロ西遊記!(テレビアニメ)
正式名称
金角・銀角
ふりがな
きんかくぎんかく

総合スレッド

金角・銀角(パタリロ西遊記!)の総合スレッド
2016.03.22 15:51

概要

太上老君の金炉と銀炉の番人だったが、5つの宝具を持ち出し妖怪となった兄弟。手下の精細鬼を使い、呼びかけた相手が返事をすると中に吸い込み溶かしてしまう瓢箪の紅葫蘆に、孫悟空、哪吒三太子を吸い込むが、孫悟空の機転で抜け出され逆に自らが閉じ込められてしまう。

登場作品

大乗仏教経典を求め、大唐国から天竺を目指す三蔵法師(マライヒ)は、五行山の下に封じられていた猿の仙人孫悟空(パタリロ)を、旅の共をすることを条件に解放。十六羅漢の一人盤古羅漢(バンコラン)の助けを得て...