針原 春江

針原 春江

それでも町は廻っている(テレビアニメ)の登場人物。読みは「はりばら はるえ」。

登場作品
それでも町は廻っている(テレビアニメ)
正式名称
針原 春江
ふりがな
はりばら はるえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

尾谷高校に通う女子高生で嵐山歩鳥たちと同学年の友達。歩鳥のクラスメイト辰野俊子とは同じ中学の出身。卓球部のエースで、「死神」の異名で呼ぶ者もいる。個性的すぎる容姿をしているが、温厚な性格で周囲から好かれている。

同じく卓球をしていた紺双葉が、下半身と腕の動きを鍛えるのによいとアドバイスしたため、ドラムを練習している。

関連人物・キャラクター

紺双葉

尾谷高校に通う女子高生で嵐山歩鳥の一つ上の学年。片耳にピアス、金髪のショートカットというスタイルである。男口調で話しており、歩鳥には初対面の折に、年下の美少年だと間違われたが、その後親しい友人となる。... 関連ページ:紺双葉

辰野俊子

尾谷高校に通う女子高生で嵐山歩鳥のクラスメイト。成績優秀でスポーツ万能、とくに卓球が得意でバイオリンの演奏もこなすが、本人は「器用貧乏」と自称している。眼鏡をかけており、スタイルも良くグラマー。 同じ... 関連ページ:辰野俊子

嵐山歩鳥

尾谷高校に通う女子高生。メイド喫茶シーサイドでメイドのアルバイトをしている。「タヌキ」「ちょうちんフグ」と評される容姿で、胸がないことを気にする様子もある。天然でドジを踏むことが多いが、ポジティブで天... 関連ページ:嵐山歩鳥

関連キーワード

尾谷高校

『それでも町は廻っている』の舞台の名称。嵐山歩鳥らが通う高等学校で、森秋夏彦らが教員として勤務している。制服は男女ともにブレザー、男子はネクタイにグレーのチェック柄ズボン、女子はリボンタイ、緑にチェッ... 関連ページ:尾谷高校

登場作品

それでも町は廻っている

東京の下町にある丸子商店街 の昔ながらの喫茶店に出入りする、主人公の女子高生嵐山歩鳥。年配の店主の磯端ウキがメイド喫茶にして売り上げを伸ばそうと考えメイド喫茶シーサイドとして歩鳥をメイドにする。歩鳥を... 関連ページ:それでも町は廻っている

SHARE
EC
Amazon
logo