鈴の木 初音

魔法使いの娘 / 魔法使いの娘ニ非ズ(漫画)の主人公。読みは「すずのき はつね」。

  • 鈴の木 初音
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔法使いの娘 / 魔法使いの娘ニ非ズ(漫画)
正式名称
鈴の木 初音
ふりがな
すずのき はつね

総合スレッド

鈴の木 初音(魔法使いの娘 / 魔法使いの娘ニ非ズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

16歳の女子高生。幼いころに両親を亡くし、陰陽師の鈴の木無山に育てられた。無山は陰陽師としての能力は高いが生活能力はゼロなので、初音が小さいころから家事全般をこなして無山の面倒をみてきた。そのため女子高生なのに所帯臭いと言われがちな人格に育ってしまった。霊や妖怪と身近な環境で育ったので対処法にも慣れていて、弱めの怪異ならば自力で追い払うことができる。

護身のために霊を祓う守り刀を持ち、くだ狐のテンテンを飼っている。しかし陰陽師の仕事に興味はなく、無山から後継者にされそうだが、まっぴら御免だと思っている。物語が進行する中で高校を卒業し、無山の世話をする専業主婦状態の身となる。

登場作品

鈴の木初音は、ごく普通の女子高生だが、特別な点がひとつある。養父の鈴の木無山は国家的有力者に珍重される程に能力の高い陰陽師なのだ。無山は初音に跡を継がせようと考えているが、初音にその気は全くない。 し...