鈴木 信一郎

鈴木 信一郎

サバイバル(漫画)の登場人物。読みは「すずき しんいちろう」。鈴木 サトルとは親族関係にある。

登場作品
サバイバル(漫画)
正式名称
鈴木 信一郎
ふりがな
すずき しんいちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

鈴木サトルの父。終盤で、地質学者であったことがわかる。大震災を生き延び、妻と娘の恵(サトルの姉)を連れて、東京から高地へと向かう。サトル辰野に自分の家族のことを尋ねたとき、「父の歳が42歳、母が40歳、姉さんは、17歳で母より背が高く」と発言している。山登りが好きで、サトルを連れて丹沢を登ったことがある。

大災害の後の秩序が無くなってしまった世界でも、人間性を失わなかった。

関連人物・キャラクター

鈴木 サトル

中学生の少年。物語開始時は13歳で、3話目で14歳の誕生日を迎えるが、以後につては不詳。洞窟を友人と探検中に巨大地震に遭遇する。洞窟から脱出した彼は、地殻変動によってできた小さな島に自分がいることに気... 関連ページ:鈴木 サトル

登場作品

サバイバル

地球規模の地殻変動による巨大地震を生き延びたが、たった一人になってしまった少年鈴木サトルが、別れた家族に会いたい一心で、生き抜くために様々な知識や技術などのサバイバル術を経験から身に付け、成長してゆく... 関連ページ:サバイバル

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
鈴木 サトル
アキコ
志賀
ロバート
ゲン
辰野
小見山 晴彦
さつき
シロ
logo