鈴木 昌子

鈴木 昌子

ありがとう(漫画)の登場人物。読みは「すずき しょうこ」。別称、昌子。鈴木 一郎とは親族関係にある。

登場作品
ありがとう(漫画)
正式名称
鈴木 昌子
ふりがな
すずき しょうこ
別称
昌子
別称
おねえちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

鈴木家の長女で主人公鈴木貴子の姉。名門女子高に通う高校生。黒髪のミディアムヘア。美人で頭も良く、家族思いの素直で優しい性格。自転車での帰り道に角間アツシたちにからまれ、輪姦されてしまう。それをきっかけに、父不在の自宅を占拠され、単身赴任中の父鈴木一郎が帰宅するまでの間、薬を飲まされ朦朧とした状態のまま犯され続ける。

事件後はおぞましい体験によるひどいトラウマに悩まされ続ける。気丈にも登校を再開するが、事件の事が同級生の知られることとなり、自宅で自殺未遂。それがきっかけで高校を中退。父鈴時一郎の再就職先のファミリーレストランでステーキハウス 死んだ牛のウェイトレスとして働くが、母親が入団したニコニコ人生センターの処置によりトラウマが再発。

外出ができなくなってしまう。

関連人物・キャラクター

鈴木 一郎

鈴木家の家長で主人公鈴木貴子の父。家庭崩壊した家族を復興するために奔走する。オールバックのヘアスタイルで三白眼のため人相は悪いが、決して悪人ではなく熱血漢。不良たちから身を守るために自宅に籠城中にも関... 関連ページ:鈴木 一郎

関連キーワード

鈴木家

札幌市内にある閑静な住宅街にあるごく普通の一戸建て。作品冒頭で不良達に占拠される。番犬として愛犬チロがいたが、不良達によって殺される。隣人は何か異常を感じつつも関わりたくないため見てみぬふりをする。

登場作品

ありがとう

単身赴任中に、暴走族の少年たちによって、家庭が破壊された鈴木家を再興しようとする父親の奮闘を描く。少年たちによる暴力・強姦、家庭崩壊、家出、新興宗教、いじめ、トラウマなど、残酷で深刻なテーマが、作者山... 関連ページ:ありがとう

SHARE
EC
Amazon
logo