鈴賀 五郎

ミュータントサブ(漫画)の登場人物。読みは「すずか ごろう」。鈴賀マリとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ミュータントサブ(漫画)
正式名称
鈴賀 五郎
ふりがな
すずか ごろう

総合スレッド

鈴賀 五郎(ミュータントサブ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

鈴賀マリの父親。口髭を生やしたロマンスグレーの紳士で目付きは鋭い。東洋一の自動車会社・鈴賀自動車社長。家庭を顧みない仕事優先の人物。サブの超能力を知ってすぐに産業スパイをさせようと考えたり、自らを催眠術にかけて精神感応を防いだ上で自分の娘の鈴賀マリ誘拐事件を計画するなど、手段を選ばない。

登場人物・キャラクター

サブからの輸血で超能力者になった少女。以前は、病気こそないものの体の弱い少女だった。サブからの輸血以降、元気になってきている。サブとは異なり、使えるのは精神感応のみ。鈴賀自動車の社長令嬢。

登場作品

主人公の青年サブはある日、交通事故に遭い、輸血をしたことがきっかけで超能力を持つようになる。超能力を得たサブは、さまざまな怪事件に巻き込まれるようになるが、力をうまく使ってこれを解決していく。