鈴野 綾

モノクローム・ファクター(テレビアニメ)の登場人物。読みは「すずの あや」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
モノクローム・ファクター(テレビアニメ)
正式名称
鈴野 綾
ふりがな
すずの あや

総合スレッド

鈴野 綾(モノクローム・ファクター)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

二階堂 昶のクラスメイトで、「鬼の風紀委員」と呼ばれている16歳の女の子。正義感が強く、にも面と向かって説教をする。学力が高く、また家が剣道の道場をやっているため、運動能力にも長けている。

普段は一刀のみを扱うが、本来の戦術は二刀流。影側のモノとの戦いに巻き込まれた際、白銀から「紅雨」という装備品をもらったことで真剣の使用が可能となる。

登場人物・キャラクター

地面につくほどの白く長い髪を三つ編みにし、黒いコートにシルクハットをかぶった、25歳程の外見をした男性。自身を「こちら側の人間ではなく、人型をした影のようなもの」と述べる。手にしている杖は長刀であり、...
学校嫌いでサボリの常習犯である、高校2年の男子。短気でキレやすく、無愛想なため喧嘩を絶えず売られている。ある日、全身黒ずくめの白銀に出会い、影の世界に転落。自分のドッペルゲンガーを失ったことで白銀と契...

関連キーワード

二階堂 昶

登場作品

学校嫌いで、平凡な毎日に退屈していた高校2年の男子・二階堂 昶はある日、白く長い髪を三つ編みにした怪しげな男に声をかけられる。変なことに関わりたくなかったためその場を去った昶であったが、その夜、コクチ...