十二国記(テレビアニメ)の登場人物。読みは「すず」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
十二国記(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
すず

総合スレッド

鈴(十二国記)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

明治20年代の日本の農村出身。奉公に出る途中に十二国に流されてくる。言葉も通じない世界で苦労し「この世の中で自分は一番不幸だ」と嘆くようになる。慶国の王である景王が自分と同じく十二国に流されてきた海客(かいきゃく)と知って、その不幸な境遇を救ってもらえると考える。

登場人物・キャラクター

高校2年生。赤い髪の少女。先生や親からも信頼されている優等生。他人と違うことや目立つことを恐れており、学校や自宅でも自分の居場所が無いと感じていた。陽子の目の前に突然現れたケイキと名乗る存在に、異世界...

登場作品

ごく平凡な女子高生・中嶋陽子の目の前に、ケイキと名のる謎の青年が現れ、異世界・十二国へと連れられる。陽子は、妖魔と呼ばれる魔物に襲われながら、自分が何故この場所に連れてこられたのかを探り始める。何もか...