鉄 至道

ゆうやみ特攻隊(漫画)の登場人物。読みは「くろがね しどう」。鉄磊誠とは親族関係にある。

  • 鉄 至道
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゆうやみ特攻隊(漫画)
正式名称
鉄 至道
ふりがな
くろがね しどう

総合スレッド

鉄 至道(ゆうやみ特攻隊)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

鉄一族の一員で、鉄家当主の三男。かつて辻正男の手引きで島から逃げ出した姉鉄伸子に異常な執着を持ち、伸子と同じ長髪の女性を見つけては姉の役割を演じさせている変態。うつぼ神との契約で、人間離れした俊敏さを持つ。

登場人物・キャラクター

辻翔平の母。鉄一族の因習に則って14歳のころ生贄にされかけたが、辻正男の手によって救出され、島を脱出。正男と結婚し、穏やかに暮らしていたが娘晴子がミダレガミに殺され、後を追うように亡くなってしまう。
鉄一族の当主。齢150だが、未だ現役。異常な性欲を持ち、子供の数は数えきれないほどである。明治時代に黒首島に島流しにされていたところ、同じく流刑にされた冴火と出会い、彼女を慰みものにしようとした島の頭...

関連キーワード

『ゆうやみ特攻隊』に登場する一族。鉄磊誠を党首とし、黒首島を恐怖で支配している。悪霊ミダレガミを神と崇め、降臨の儀式であるおおつごもりの日に捧げる生贄を島の内外から集めている。「柱」と呼ばれる生贄は過...
もともとは無人島だったが、罪人を隔離するための流刑地となった島。現在は表向きは観光客も訪れる普通の島だが、鉄一族に恐怖でもって支配されており、島民は一族を恐れひっそりと暮らしている。島ではケシを栽培し...

登場作品

幼いころに姉を悪霊に殺された少年辻翔平は、復讐のため報酬を受けて心霊事件を解決する心霊探偵部に入部。圧倒的暴力で霊に恐怖を植え付け成仏させる力を持つ部長兼隊長の花岡弥依らと部活動を続けていた辻だったが...