鉄郎の母

鉄郎の母

銀河鉄道999(テレビアニメ)の登場人物。読みは「てつろうのはは」。

登場作品
銀河鉄道999(テレビアニメ)
正式名称
鉄郎の母
ふりがな
てつろうのはは
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公の少年鉄郎の母。物語の冒頭で、鉄郎と2人で歩いているところを機械伯爵に襲われ射殺されてしまう。以降は鉄郎の回想シーンで登場する。

登場作品

銀河鉄道999

西暦2XXX年。地球に住む人間は体を機械化させることによって寿命を数百年に延ばしていたが、貧しい家庭に生まれた星野鉄郎少年は生身の体のままであり、機械化された人たちに迫害されていた。そこで鉄郎は、誰で... 関連ページ:銀河鉄道999

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
星野 鉄郎
メーテル
車掌
機械伯爵
プロメシューム
謎の声
機関車
クレア
その他キーワード
999号
原作
銀河鉄道999
logo