鉈切 初男

むこうぶち(漫画)の登場人物。読みは「なたぎり はつお」。安永萬とはライバル関係。

  • 鉈切 初男
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
むこうぶち(漫画)
正式名称
鉈切 初男
ふりがな
なたぎり はつお

総合スレッド

鉈切 初男(むこうぶち)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

学習塾経営者兼プロ雀士だった男性。麻雀プロ団体・全雀連に所属していたが脱退し、織田一樹らを引き込んで新団体・アックスボンバーを旗揚げする。新団体の最初の活動として全雀連のタイトル戦・大鳳杯を奪うことを画策し、決勝で安永萬と戦った。昔の安永に憧れており、後に安永をアックスボンバーに勧誘する。

登場人物・キャラクター

プロ雀士の男性で、プロ団体・全雀連の理事という表プロの肩書を持つ一方、高レートの賭け麻雀という裏プロの世界でも活動している。かつて傀に敗れて以来、確実に2着をキープするのが癖となってしまっており、実力...
雀プロ団体・全雀連に所属していたプロ雀士の男性。実力はないが名声を欲しがっている人間であり、イカサマを使ってタイトル戦に優勝した。安永萬からは「プロとしても人間としてもまがいもの」と評されている。後に...

関連キーワード

『むこうぶち』に登場する麻雀プロ団体。全雀連を脱退した鉈切初男によって結成された。一発・裏ドラありを公式ルールにしている。東北地方の雀荘チェーンである「曙チェーン」のバックアップを受けている。

登場作品

1980年代、狂乱のバブル時代に入っていた日本。随所で行われる高レート麻雀の世界で名を轟かせている、通称「傀」という男がいた。本名・経歴等は一切不明の謎の人物だが、真の一匹狼のギャンブラー「むこうぶち...