• 銀の三角 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 銀の三角人

銀の三角人

銀の三角人

銀の三角(漫画)に登場する種族。

登場作品
銀の三角(漫画)
正式名称
銀の三角人
ふりがな
ぱんとー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヴェラ・ガンマの星系にある暗黒のガスに包まれた星に住んでいた種族。自分たちの住む星を「銀にけぶる三角」と名づけていた。白い髪で、縦長の金虹彩の瞳。繁殖力が弱く、数年に一度星を覆うガスを晴らし、光を呼ぶことで発情し種を存続させていた。近未来を予言する音楽を持っていたため、ヴェラ・ガンマ星系の戦争に狩り出され、次第に衰退していった。

彼らが住んでいた本星は、三万年前に起きた帆座Xのスーパーノヴァによって消え去ったとされる。種族自体は無くなってしまったが、隔世遺伝で今もその血が現れることがある。

登場作品

銀の三角

予知能力を持つ種族銀の三角人の隔世遺伝で現れた子孫ル・パントーによって引き起こされる破滅を回避するため運命を操ろうとするラグトーリンと、変動を予知した暗殺者マーリー・ザ・レイが時空を超えて邂逅し、運命... 関連ページ:銀の三角

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
銀の三角
logo