銀河宇宙

銀河宇宙

銀河英雄伝説(漫画)、地球が存在するこの銀河系宇宙の未来の姿である。読みは「ぎんがうちゅう」。

登場作品
銀河英雄伝説(漫画)
正式名称
銀河宇宙
ふりがな
ぎんがうちゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

ワープ航法の実現から数世紀を経て、全銀河のおよそ1/3にまで広がった人類の居住圏は、銀河帝国自由惑星同盟によって二分されている。両者の勢力圏の間にはワープ航法でも越えられない航行不能宙域が広がっており、双方の行き来はトンネル状に伸びた通常空間であるフェザーン回廊およびイゼルローン回廊のどちらかを通過するしかない状態にある。

また、既知の宇宙内には人類以外の知性体(いわゆる宇宙人)は発見されていない。

登場作品

銀河英雄伝説

人類が宇宙に進出してから数百年、銀河宇宙は専制政治を敷く銀河帝国と民主共和制を唱える自由惑星同盟とに二分されていた。両勢力の対立は、決め手を欠いたまま150年以上の長きに渡り、双方の社会に深刻な影響を... 関連ページ:銀河英雄伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
銀河英雄伝説
logo