銀牙 -流れ星 銀-

銀牙 -流れ星 銀-

平和を脅かす巨大熊・赤カブトを倒すために奮闘する虎毛の秋田犬・銀を中心とした犬たちの活躍を描いた冒険バトル漫画、後に銀の息子・ウィードを主役にした『銀牙伝説WEED』、『銀牙伝説WEEDオリオン』も描かれた、高橋よしひろの代表作。

概要

奥羽にある、とある小さな山村に住む猟師の竹田五兵衛は相棒の熊犬リキと共に凶暴な巨大熊・赤カブトの討伐に乗り出した。しかし返り打ちに遭ってしまい、自身の右足を切り落とせざるを得なくなった上にリキまで失ってしまう。復讐の念に燃える五兵衛はリキの息子で彼と同じ虎毛を持つを熊犬として育てるべく過酷な修業を積ませ、はそれに耐えて日々成長していく。

ある時、五兵衛はと共に熊退治に出かけるが疲労がたたり倒れてしまう。の元飼い主の少年大輔は五兵衛に代わり赤カブトの討伐を決意、短期間で弓を使えるように特訓を積み山へと乗り込む。そこで出会った熊と戦い、勝利を修めた大輔だが、その熊は赤カブトでなかったばかりか赤カブトが次第に派閥を増やしていることを知り衝撃を受ける。

そんな中、彼らは熊と戦う野犬の集団を発見する。新しく村にやってきた猟犬ジョンと共にその集団に会いに行ったは、野犬達が赤カブトを倒そうとしていること、そして彼らのリーダーが死んだと思われてた己の父・リキであったことを知る。

赤カブトを倒すために大輔の元から離れることを決意、仲間を全国から募るようにとのリキの命令を受けて隊長のベンと共に南へと向かっていく。甲斐の魔犬赤目、武蔵など強力なメンバーを集めた一行は再び奥羽へと向かう。

また、一方赤カブトたちと同じように熊の陣営を整えつつあった。赤カブト率いる熊軍と全国から集められた犬たちによる死闘が幕を開けるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

猟師・竹田五兵衛の相棒として活躍する熊犬リキの息子であり、彼の虎毛を受け継いでいる子犬。犬種は秋田犬。生まれたころから五兵衛によって過酷な修業を受け、潜在的な才能が開花。勇敢で誇り高く、仲間思いの心優... 関連ページ:

リキ

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。銀の父親であり、猟師・竹田五兵衛の相棒として数多くの熊を倒してきた熊犬。虎毛を持つ秋田犬。赤カブトと戦い死亡したものと思われていたが、記憶を失いつつも生存。圧倒的な強さとカリスマ性から野良となった元猟犬を集めて赤カブトに対抗する軍団を作り上げていた。

大輔

奥羽でスキー宿を営む一家の一人息子。女性客にセクハラを働くなどやんちゃ坊主であるが、銀と共に赤カブト討伐に乗り出す勇敢さも持つ。特訓の末身に着けた洋弓の腕前は大人以上。その熱心さから偏屈な竹田五兵衛からも心を許されている。

竹田 五兵衛

旧式の村田銃を武器に数々の熊を仕留めてきたベテランの猟師。偏屈な性格だが、熱い情熱の持ち主。五年前に狙撃するも仕留めそこなった赤カブトに止めを刺すことを悲願としており、そのため幼き銀に過酷ともいえる修業を課した。

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。赤カブトを退治すべく帰郷した村長の息子秀俊が飼うシェパード。幼いころから猟犬としての技術を叩き込まれ、秀俊と共に世界各国の猛獣を倒してきた歴戦の勇士。血の気が多い... 関連ページ:ジョン

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。奥羽軍団第一班の小隊長を務めるグレート・デン。小隊長の中で最強の力を持ち、卓越した統率力と知力をも兼ね備える歴戦の勇将。冷静だが、義に熱い性格でもある。銀の才能を... 関連ページ:ベン

スミス

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。奥羽軍第三班の小隊長を務める洋犬。素早い身のこなしを得意としている。お調子ものでドジな奥羽軍のムードメーカー的存在。

クロス

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。奥羽軍にて唯一所属を認められた雌のサルキー。勝気な性格で、軍団の「姐さん」的存在。力は雄に劣るが、優れた脚力と経験を生かして戦う。途中でベンの子供を身ごもるも、仲間の危機を救うために身重の体で海を渡る根性を見せた。

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。忍法を使う伊賀忍犬をまとめ上げる紀州犬。伊賀の地名から名前が取られている。冷静沈着で頭の回転が非常に早く、忍法と跳躍力を駆使したトリッキーな戦い方を得意とする。当... 関連ページ:赤目

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。霞岳を根城にし、自らを閻魔大王と称する大柄なマフチス。巨体から繰り出される一撃はイノシシでさえ叩きふせる威力を誇る。獰猛な顔つきに違わず非常に喧嘩っ早い性格だが義... 関連ページ:モス

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。山梨に縄張りを構える甲斐犬の三兄弟。上から赤虎、中虎、黒虎といづれも名前に「虎」の一文字が入る。産まれたばかりのころに捨てられるも、三匹で蛇を殺すなど力を合わせて... 関連ページ:甲斐の魔犬

スナイパー

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する犬。リキのナンバー2として司令官を務めるドーベルマン。残忍で狡猾な性格であり、赤カブトの討伐ではなく奥羽軍のトップを狙い、謀略の限りを尽くす。鋭い牙と高い身体能力から戦闘力も非常に高く、また策を破られても諦めない不屈の精神を持つ。

赤カブト

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する熊。元々巨大で凶暴だったが、竹田五兵衛に傷を負わされたことで異常な凶暴性と体躯を手に入れた熊。その大きさは他の熊が赤子に見えるほど。肉体だけでなく、自らの牙城を築く仲間を呼び集めて軍団を結成するなど知恵も働く。

その他キーワード

絶 天狼抜刀牙

『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する技。体を回転させながら突進し、鋭い牙で相手の体を切り裂く必殺技。赤カブトと戦う最中、リキから銀に伝授された。元々は狼・八犬士に伝わる秘術・抜刀牙の一つであり、他にも七種の型が存在する。

書誌情報

銀牙 :流れ星銀 全10巻 〈集英社文庫 コミック版〉 完結

第1巻

(1997年11月発行、 978-4086173612)

第2巻

(1997年11月発行、 978-4086173629)

第3巻

(1998年1月発行、 978-4086173636)

第4巻

(1998年1月発行、 978-4086173643)

第5巻

(1998年3月発行、 978-4086173650)

第6巻

(1998年3月発行、 978-4086173667)

第7巻

(1998年5月発行、 978-4086173674)

第8巻

(1998年5月発行、 978-4086173681)

第9巻

(1998年7月発行、 978-4086173698)

第10巻

(1998年7月発行、 978-4086173704)

SHARE
EC
Amazon
logo