銀閣

最遊記シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「ぎんかく」。

  • 銀閣
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最遊記シリーズ(漫画)
正式名称
銀閣
ふりがな
ぎんかく

総合スレッド

銀閣(最遊記シリーズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

幼い男の子の容姿をした妖怪。金閣という双子の兄がいる。牛魔王蘇生実験の影響で村の妖怪が暴徒と化し、銀閣と二人で逃げ出した先でカミサマに出会う。カミサマの胡散臭さに気づき、金閣を連れて逃げようとしたがカミサマに見つかり化物に変えられてしまう。魂は金閣の持つ瓢箪の中におり、人殺しを繰り返す金閣を止めようとしている。

額には「義」という文字が書いてある。

登場作品

混沌の時代、桃源郷では人間と妖怪が平和に共存していた。しかし何者かが禁術を用いて牛魔王の蘇生を企んだためか妖怪達は自我を失い凶暴化した。玄奘三蔵は三仏神の命を受け牛魔王の復活を阻止し、桃源郷に平和をも...