銀

灼眼のシャナⅢ-Final-(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ぎん」。

登場作品
灼眼のシャナⅢ-Final-(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
ぎん
関連商品
Amazon 楽天

概要

「銀色」の炎を持つ紅世の徒で、一切の詳細は不明。周りからはその炎の色から「銀」と呼ばれている。数百年前に当時まだ人間だったマージョリーの前に突如現れ、彼女の周りの人間を喰い尽くしたあと、忽然と姿を消す。

関連人物・キャラクター

紅世の徒

『灼眼のシャナ』に登場する異世界、紅世の住人。その呼称ははるか昔に人間の詩人が名づけられ、「徒」と縮めて呼ぶこともある。人間に似たような精神構造と性別を持ち、生物でいうところの生殖機能など根本的な性質... 関連ページ:紅世の徒

マージョリー

長身で抜群のプロポーションを持つ美女だが、酒好きで非常に酒癖が悪い。「弔詞の詠み手」の称号を持つフレイムヘイズ屈指の殺し屋で、紅世の徒からは「恐怖の代名詞」「死の同義語」と称され恐れられている。 マル... 関連ページ:マージョリー

登場作品

灼眼のシャナⅢ-Final-

「紅世の徒」と戦うフレイムヘイズのシャナと、紅世の秘宝・宝具「零時迷子」を秘めた特殊なトーチ「ミステス」である坂井悠二の二人。「仮装舞踏会」との戦いは終わったが、悠二が突然姿を消してしまう。 そして姿... 関連ページ:灼眼のシャナⅢ-Final-

SHARE
EC
Amazon
logo