鋼鉄神ジーグ

鋼鉄神ジーグ

鋼鉄神ジーグ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「こうてつしんじーぐ」。

登場作品
鋼鉄神ジーグ(テレビアニメ)
正式名称
鋼鉄神ジーグ
ふりがな
こうてつしんじーぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『鋼鉄神ジーグ』に登場するロボット。ビルドベースが新たに開発した、マグネットパワーにより各種の換装パーツが使用できる新型ロボット。かつての鋼鉄ジーグとは違い、雷鋼馬をコアユニットとしている。

そのため司馬宙のようなサイボーグでなくとも搭乗できるが、現在最も相応しい操縦者として選ばれているのは草薙剣児ただひとりのみである。

関連人物・キャラクター

司馬 宙

50年前に、鋼鉄ジーグのコアユニット(頭部)として邪魔大王国と戦ったサイボーグ。司馬遷次郎の息子。

草薙 剣児

鋼鉄神ジーグのパイロット。17歳の高校生。柔道・剣道・空手・合気道など多くの武道に長け、HMBのライダーとしても活躍。とはいえ、心体共に成熟しているわけではなく、同級生からは「バカでスケベ」の一言で片付けられてしまう部分もある。 珠城つばきとは幼馴染。

関連キーワード

ビルドベース

雷鋼馬

『鋼鉄神ジーグ』に登場するオートバイ。草薙剣児専用のHMB。草薙剣児と同調することによって鋼鉄神ジーグの頭部ユニットに変形する。

登場作品

鋼鉄神ジーグ

原作は『マジンガーZ』で有名な永井豪。『鋼鉄ジーグ』の続編ではあるが、1975年放送のテレビアニメ版ではなく、作画:安田達矢とダイナミック・プロのコミカライズ版を物語の下敷きとしている。 関連ページ:鋼鉄神ジーグ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
場所
その他キーワード
logo