錦小路 はるか

どっきりドクター(漫画)の主人公。読みは「にしきこうじ はるか」。

  • 錦小路 はるか
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どっきりドクター(漫画)
正式名称
錦小路 はるか
ふりがな
にしきこうじ はるか

総合スレッド

錦小路 はるか(どっきりドクター)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

白ばらクリニックの院長。隣にある七星中学校の校医も務める。フランケンシュタインのような強面だが、根は優しい。天才発明家で、さまざまな発明品を作り出しては、トラブルを起こす。発明に関しては、スケベな性格が原動力となることも多い。一緒に働く婚約者の小泉みゆきにぞっこんだが、プラトニックな関係を続けている。

登場人物・キャラクター

白ばらクリニックに務めるナースで、主人公錦小路はるかの婚約者。錦小路はるかとは幼なじみで、子供の時に「ノーベル賞を取ったら結婚してほしい」と告白され、今に至る。錦小路はるかの発明のせいで、よくトラブル...

関連キーワード

『どっきりドクター』の主人公錦小路はるかが経営するクリニック。錦小路はるかが校医を務めていることもあり、隣の七星中学校の生徒たちが保健室代わりに使い、よく入り浸っている。
『どっきりドクター』の主人公錦小路はるかが経営する白ばらクリニックの隣にある中学校。錦小路はるかは、ここの校医も務めている。生徒たちが錦小路はるかの発明を巡るトラブルに巻き込まれることも多い。

登場作品

白ばらクリニックの院長で七星中学校の校医も務める錦小路はるか。スケベでドジな錦小路はるかは、常人の何倍ものスピードで動ける加速剤入キャラメルや思考を実体化させる空想スモークなど、毎回とんでもない発明を...