鎌倉 太郎

鎌倉 太郎

同窓生 人は、三度、恋をする(漫画)の登場人物。読みは「かまくら たろう」。

登場作品
同窓生 人は、三度、恋をする(漫画)
正式名称
鎌倉 太郎
ふりがな
かまくら たろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

鎌倉あけひの夫。あけひとともに美容院Hair Kamakuraを営む。吉祥寺、駒場、代官山の3カ所に店を持つやり手である。原宿の美容院で同僚だったあけひを口説いて結婚した。キレやすい性格で、あけひにしばしば暴力を振るう。資金を援助するパトロンの見城マダムと肉体関係にあり、情事の現場をあけひにスマホで撮影されてしまう。

あけひの代理人、小野寺弁護士が登場したことで観念し、離婚届に捺印した。その後あけひ柳健太と不倫をしていたことを知り憤慨。あけひにつきまとおうとするが、健太が言い値で慰謝料を支払ったことで引き下がる。

登場作品

同窓生 人は、三度、恋をする

25年を経て再会した40歳の男女。中学生時代の思い出が再び燃え盛り、不倫の愛憎と情欲が繰り広げられる。恋愛モノの旗手、柴門ふみによる恋愛漫画。 関連ページ:同窓生 人は、三度、恋をする

SHARE
EC
Amazon
logo