鎌切 大作

新選組(漫画)の登場人物。読みは「かまぎり だいさく」。

  • 鎌切 大作
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新選組(漫画)
正式名称
鎌切 大作
ふりがな
かまぎり だいさく

総合スレッド

鎌切 大作(新選組)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

神道無念流免許皆伝の腕を持つ少年。甘いものに目がなく、しるこ屋通いをする。深草丘十郎と同期入隊として、また、同じ年頃の青年として親友となる。つねに、謎を持つ雰囲気を漂わせる。

登場人物・キャラクター

土佐なまりの武士に父を殺され、仇討ちのために新撰組に入隊する。仇を探しながら、隊士として戦う中で、自らも親の仇としてつけねらわれるようになる。坂本龍馬と出会い、仇討ちなどやめて広い世界を見よ、と諭され...
実在の人物、芹沢鴨がモデル。新撰組の局長。酒乱で数々の暴挙をはたらく。深草丘十郎と鎌切大作によって討たれる。

関連キーワード

『新選組』で深草丘十郎が入隊した治安維持のための組織。京都守護職の支配下にあり、勤王派の活動で治安が悪化していた京都の警備の任にあたる。
甘い物に目がない鎌切大作のいきつけの店。おしるこを20杯食べるとタダになる。

登場作品

深草丘十郎は父の仇を討つため新撰組に入隊する。謎を秘めた少年剣士鎌切大作とともに修行に励みつつ、仇を探し歩く日々を送る丘十郎。やがて隊士として戦う中で、自らも親の仇としてつけねらわれるようになる。修行...