鎌田 三郎 正近

鎌田 三郎 正近

ジパング 深蒼海流(漫画)の登場人物。読みは「かまた さぶろう まさちか」。別称、三郎。

登場作品
ジパング 深蒼海流(漫画)
正式名称
鎌田 三郎 正近
ふりがな
かまた さぶろう まさちか
別称
三郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

源氏に仕える家臣の男性。義朝と共に戦い散った鎌田政清の子で、流刑の身となった頼朝に付き従う。頼朝の右腕的な人物で、時には頼朝の行動に対し意見を述べることもある。天狗の格好に身を包んでの隠密行動を得意としており、全国の源氏一党の動きを監視する任につき、平家の庇護下にあった牛若の近況も報告していた。

徳子を連れ去るため、平家の行列に乱入しようとする牛若の無謀な熱情に、頼朝にはない源氏にとっての大きな力となる可能性を感じ、牛若の行動に協力する。実在の人物である鎌田三郎正近がモデル。

登場作品

ジパング 深蒼海流

源氏の嫡男である源頼朝は、父の源義朝らと共に平家との戦いに赴き、その初陣で父や兄といった身内を失い平家の捕虜となる。平清盛に興味をもたれたことで流人の身として生きのびた頼朝は、我が子を授かり、平家との... 関連ページ:ジパング 深蒼海流

SHARE
EC
Amazon
logo