鎌田 倫子

東京タラレバ娘(漫画)の主人公。読みは「かまた りんこ」。別称、倫子。

  • 鎌田 倫子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
東京タラレバ娘(漫画)
正式名称
鎌田 倫子
ふりがな
かまた りんこ
別称
倫子

総合スレッド

鎌田 倫子(東京タラレバ娘)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

しがないネットドラマの脚本家ながらも表参道に事務所をかまえ、なんとか順調に仕事をこなす33歳。10年前に振った早坂が、今では都会の洗練された男になり、気になる存在になっていたが、彼が現在好意を抱いているのは倫子のアシスタントのマミ。「彼が告白してくれたら今度は」、「あのとき彼を受け入れていれば」と逃した魚の大きさに愕然としつつも、高校時代からの親友小雪とともにタラレバの話を繰り返す。

それでも仕事があるから大丈夫、と思った矢先、若手に仕事も奪われ、八方塞がり。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うが、結婚につながる恋を手に入れることができない。ひょんなことから一夜をともにしたイケメンモデルKEYに翻弄されながらも、新たな恋を模索する。

登場作品

売れない脚本家の主人公、鎌田倫子は、現在33歳。10年前に倫子が手厳しく振ったダサめの男が立派な都会の男になって、久しぶりに倫子を誘った。これはもしかしてと、親友の香、小雪と緊急開催した女子会で、結婚...