鎖部 葉風

絶園のテンペスト(漫画)の登場人物。読みは「くさりべ はかぜ」。

  • 鎖部 葉風
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
絶園のテンペスト(漫画)
正式名称
鎖部 葉風
ふりがな
くさりべ はかぜ

総合スレッド

鎖部 葉風(絶園のテンペスト)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

現代に生きる魔法使い一族の姫君。世界の創造にまつわるはじまりの樹に愛された姫宮でもあり、魔法使いとしては史上最強の能力を誇っている。前向きな心を持つ勝ち気な少女で頭も切れるが、恋の悩みに一喜一憂するなど歳相応の女の子らしい一面を見せることも。意見の対立から同胞である鎖部左門の罠にかかり、ほとんど魔法の使えない絶海の孤島へと島流しにされた。

しかし、僅かな魔法を施した人形と手記を瓶詰めにして、メッセージボトルとして海に放ち、偶然にもそれを拾った不破真広と協力関係を築き上げる。そして真広の願いを叶える代わりに、彼に一時的な魔法の力を与え、絶園の樹を復活させようとする左門らに対抗。

登場人物・キャラクター

『絶園のテンペスト』における主人公のひとり。自信家で自己中心的な問題児だが、信頼できる人間に対しては義理堅い一面を持つ。一年前、妹(正確には義理の妹)の不破愛花を殺人事件によって喪った。合理的な思考の...
鎖部葉風や鎖部左門と同じ鎖部一族に属する青年。星村自身は魔法使いではないが柔術の達人で、その技は魔法使いすらをも圧倒する。葉風からは昔から兄のように慕われており、絶大な信頼を寄せられているものの、一族...

登場作品

不破愛花という中学生の少女が何者かに殺害され、犯人が見つからぬまま約一年が経過する。彼女の恋人であった高校生の滝川吉野は、平静を装いながらも愛花を喪った失意に暮れ、無気力な高校生活を過ごしていた。一方...