鏑木 アキラ

鏑木 アキラ

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド(漫画)の主人公。読みは「かぶらぎ あきら」。

登場作品
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド(漫画)
正式名称
鏑木 アキラ
ふりがな
かぶらぎ あきら
関連商品
Amazon 楽天

概要

フルネームは「暁(あきら)・鏑木(かぶらぎ)・レーゲンドルフ」。地の一族と呼ばれる人狼(ワーウルフ)の少年。「私立六城学園」高等部に通う17歳。幼少時の誓約によってミナ・ツェペッシュの従者となる。かつて「試練の儀」と呼ばれる場において、仲間を殺さなければいけなくなった。

その事件が原因で人を殺す事ができなくなっており、そのため何度か危機を迎える。しかし自在に変身する敵がミナに化けた戦いを機に、トラウマを克服する。テロメアによって南米のジャングルに捕らえられていたミナを救出する際、ミナに血を与え、謎の力に目覚める。

登場作品

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

鏑木アキラは17歳の誕生日、7年前の誓約によりヴァンパイアの王ミナ・ツェペッシュの側に侍る事になる。アキラは代々ヴァンパイアの公主に仕える地の一族、人狼(ワーウルフ)の一員であった。そしてミナは、東京... 関連ページ:ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

SHARE
EC
Amazon
logo