長沼 内規

ワッハマン(漫画)の登場人物。読みは「ながぬま ないき」。

  • 長沼 内規
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ワッハマン(漫画)
正式名称
長沼 内規
ふりがな
ながぬま ないき

総合スレッド

長沼 内規(ワッハマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

陸上幕僚監部調査部調査第2課調査別室所属の自衛官で一尉。現在は対ワッハマン分室に出向中。178㎝、65㎏の42歳。妻とは死別した。合気柔術と中国拳法を混合した怪しい格闘技の使い手で、素手でレミィたちと戦える。口は悪いが困っている人間を放っておけない人情家。

ワッハマンの内偵をしていたはずが、いつしかレミィたちをも保護するようになっていた。

登場人物・キャラクター

レミィのときは小柄な少女の姿をしたアンドロイド。レミィがパパと呼ぶ人類の敵によって作られた。身長は141㎝だが、体重は290㎏ある。髪は赤紫。レミィ時の倍以上の体躯を持つ戦闘用のハンババに変形可能。ハ...
身長120㎝(自称)の21歳。実際の身長はもっと低く、幼稚園児と大差ない。身分証明のために運転免許を持っている。対人恐怖による赤面症を気にしている。特別分室に家政婦アルバイトとして通っている。なぜか長...

関連キーワード

東急目蒲線鵜の木駅徒歩5分。突如現れた謎の怪人ワッハマンの専従班が常駐し、監視と調査が主な任務。次第に居候が増え、任務も人類の敵との対決に傾いていく。

登場作品

はるか1万年も前の大昔。人類の敵を倒すため、勇敢な戦士がアトランティス人たちによってオリハルコンの肉体を手に入れた。時はかわり現代の日本。戦士は記憶を失い、ワッハマンと名乗って各地を放浪する。だが、そ...