長谷川 スミカ

バーナード嬢曰く。(漫画)の登場人物。読みは「はせがわ すみか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バーナード嬢曰く。(漫画)
正式名称
長谷川 スミカ
ふりがな
はせがわ すみか

総合スレッド

長谷川 スミカ(バーナード嬢曰く。)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『バーナード嬢曰く。』の登場人物。メガネをかけた図書委員の少女。積極的に図書室のオススメPOPを作るなど、図書室の管理に余念がない。小学生の頃から10年ごしのシャーロキアンで、翻訳や表記に強いこだわりがある。遠藤のことがとても好きで、カウンターからいつも見つめている。神林しおりのことは遠巻きに「マニアでメンドクサイ人」と見ていたが、シンパシーを感じて仲良くなった。

登場人物・キャラクター

『バーナード嬢曰く。』の登場人物。読書家ぶっている町田さわ子の奇行をウォッチしている読書家の少年。いつのまにか町田さわ子と仲良しになり、彼女のことを「ド嬢」と心のなかで呼んでいた。一昔前に流行った本を...

登場作品

いつも図書室にいる町田さわ子は、自分をバーナード・ショーをもじった「バーナード嬢」と呼んでほしいという少女。読書家に見えるが実は全く本を読まずに、いかにして読書家っぽく見せるかの努力をしているだけだっ...