門前 弘之

門前 弘之

ボールパークへようこそ(漫画)の主人公。読みは「もんぜん ひろゆき」。

登場作品
ボールパークへようこそ(漫画)
正式名称
門前 弘之
ふりがな
もんぜん ひろゆき
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ボールパークへようこそ』の主人公の1人。短髪の男性。スポーツショップのエントリーの従業員。初登場時27歳。元甲子園優勝投手の実績を引っ提げて、矢畑晴美と共に東京グレイツに入団したが、6年間で1勝もできず、芽が出ないまま引退した。表面上は穏やかな性格だが、過去の栄光を重荷に感じている。仙台ファルコンズのオーナーとなった鳥塚敏江から現役復帰を打診されるが拒否し、矢畑晴美の交渉役となることを申し出る。

その後、仙台ファルコンズの職員となり、FAで入団した矢畑晴美の専属広報となる。

登場作品

ボールパークへようこそ

アメリカメジャーリーグのアナハイム・ヘイローズの内野手、矢畑晴美は、「ミスター三塁打(トリプル)」と呼ばれる屈指の好打者。しかし日本のマスコミの前では横柄な態度でまともな話をしない。かつて彼は日本のプ... 関連ページ:ボールパークへようこそ

SHARE
EC
Amazon
logo