門

鋼の錬金術師(テレビアニメ)に登場する空間。読みは「とびら」。

登場作品
鋼の錬金術師(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
とびら
関連商品
Amazon 楽天

概要

人体錬成を行った際に術者の前に現れる扉。『鋼の錬金術師』の物語の世界は、現実の世界との並行世界と設定されており、この門は物語の世界と現実の世界を結ぶ接点となっている。現実世界の死者の魂はここに吸い寄せられ、錬金術を行う際のエネルギー源となる。

また、場合によってここを通過することで世界を行き来きすることもできる。

登場作品

鋼の錬金術師

舞台は、錬金術が科学として発達した世界にある軍事国家アメストリス。エドワード・エルリックと弟のアルフォンス・エルリックは、亡くなった母を想うあまり、死者を蘇らせるという錬金術の最大の禁忌「人体錬成」を... 関連ページ:鋼の錬金術師

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
鋼の錬金術師
logo