間 亘

おさなづま(漫画)の登場人物。読みは「はざま わたる」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おさなづま(漫画)
正式名称
間 亘
ふりがな
はざま わたる

総合スレッド

間 亘(おさなづま)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

映画プロデューサーとして旗一男の前に現れた長身の中年男性。サングラスをかけ長髪で口ひげを生やし、長い輪郭の顔でエラが張っている。大手映画会社の雇われプロデューサーとして、大作映画を1本ヒットさせている。一男を巻き込み独立して、『めぐみのピアノ』を映画化して利益を独占しようとする。

一男に女優や女優志望者の若い女を抱かせ、10億円を超えていた『めぐピ』の売り上げを吸い上げてしまう。さらには一男を社長に祭り上げた映画会社を設立する。しかし、主演男優に予定していた男が、覚せい剤で逮捕されて企画は水泡に帰し、大量の借金だけが残った時にすでに失踪していた。このため一男は妻の財産をすべて使い尽くした上、3億円の借金を背負うことになる。

登場作品

鉄工所を経営する親の借金のために、幼な妻になった16歳の少女・旗一子 (旧制北条)は、団地の主婦たちからいいように使われ、ロリコンでサディストの37歳の夫・旗一男からもいろいろな虐待を受けていた。何を...