間柴 了

間柴 了

はじめの一歩(漫画)の登場人物。読みは「ましば りょう」。

登場作品
はじめの一歩(漫画)
正式名称
間柴 了
ふりがな
ましば りょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

東邦ボクシングジムに所属する日本フェザー級・ジュニアライト級のプロボクサー。17歳で両親を交通事故で亡くし、以後、妹久美を養うために運送会社で働きながらボクシングをする。無愛想で口数が少なく、また異様な雰囲気をまとっていることから、死神の名で周囲から恐れられている。プロテストでは、幕之内一歩と同日であった。

新人王戦では、ラフファイトを厭わない戦いぶりで決勝まで勝ち進んだ。元々はフェザー級のボクサーであったが、長身ということもあり、減量苦からジュニアライト級へと転向。ファイトスタイルは、長いリーチを生かした変則的なフリッカージャブをメインに、アウトボクシング的な組み立てを得意としている。

フィニッシュ時には、打ち下ろしのストレートチョッピングライトを主に相手を叩きのめす。

登場作品

はじめの一歩

主人公幕之内一歩が、プロボクサーとなって数々の強敵と対戦していくボクシング漫画。戦いを通して、強さとは何か? という哲学的なテーマと、登場キャラクターの人間ドラマが色濃く描かれている。 関連ページ:はじめの一歩

SHARE
EC
Amazon
logo