関口 源治

関口 源治

将太の寿司~全国大会編~(漫画)の登場人物。読みは「せきぐち げんじ」。

登場作品
将太の寿司~全国大会編~(漫画)
正式名称
関口 源治
ふりがな
せきぐち げんじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

北海道・小樽、巴寿司の親方。関口将太の父親。小樽一の寿司屋として評判も高かったが、「笹寿司」による様々な嫌がらせや妨害のせいで店は苦境に立っている。一時期は酒に溺れたりもしたが、将太が東京に修業に行ってからは、店を守るために無理して「ツケ場」に立ち、将太に受け継ぐための「アナゴのツメ(タレ)」に火を通したりしている。

登場作品

将太の寿司~全国大会編~

小樽の寿司店巴寿司の息子関口将太が東京の名店鳳寿司で修業を始めて1年。地区予選を勝ち上がった若手職人達が競い合う、新人寿司職人コンクール全国大会が始まる。全国から選ばれた凄腕の寿司職人達。更にかつて将... 関連ページ:将太の寿司~全国大会編~

SHARE
EC
Amazon
logo