関 孝和

関 孝和

和算に恋した少女(漫画)の登場人物。読みは「せき たかかず」。

登場作品
和算に恋した少女(漫画)
正式名称
関 孝和
ふりがな
せき たかかず
関連商品
Amazon 楽天

概要

和算最大の流派「関流」をつくった人物で、算聖と称される。米倉律に自分の正体を明かさずに、算術が得意なただの通りすがりとして、何かとヒントを与える。モデルは実在の和算家・関孝和。

登場作品

和算に恋した少女

日本独自の数学である「和算」は、江戸時代に隆盛を極めていた。和算家の父に育てられた少女・米倉律は、三度の飯より問題を解くのが大好き。ある日、南町奉行同心の中年男・深井転は、算額の解き方を巡り言い争って... 関連ページ:和算に恋した少女

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
米倉 律
深井 転
米倉 円
御奉行
建部 彦次郎
有馬
ヤン・ゼンデン
光圀
logo