関 建男

タイガー陸戦隊(漫画)の登場人物。読みは「せき たてお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タイガー陸戦隊(漫画)
正式名称
関 建男
ふりがな
せき たてお

総合スレッド

関 建男(タイガー陸戦隊)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

概要

海軍中佐。戦局を一転させるほどの威力を誇る秘密兵器を、中国での戦いに苦戦する陸軍に届ける任務を受けるが、そのあまりの残虐で非人道的な破壊力に脅威を感じ、密かに自らの手で誰にも渡らぬように海の底に沈めて処分しようと計画する。祖国からも裏切り者の犯罪者扱いを受ける覚悟を決め、実行の為には冷酷な態度も辞さない忍耐の男。

自分が軍艦での戦い方しか知らない為、たまたま出会った長門慎吾を隊長とするタイガー陸戦隊の面々を海軍に連れて帰るという名目で、半ば騙すような形で陸軍の白狐嶺陣地から連れ出して護衛として利用しようと考える。全てを明かさない秘密めいた態度と、作戦の遂行の為に非情にも戦車に追われる牧師スーパーマンを見殺しにした事で長門慎吾に反発され、一時は秘密兵器の横流しを疑われたが、命を懸けて積荷を守ろうとする熱い想いが伝わり、やがて同じ思いを持つ強力な仲間を手に入れる事になる。

登場作品

第二次大戦で敗色が濃厚になった日本が、戦局を好転させる為に作りだした秘密兵器を中国で戦う陸軍に渡す任務を受けた関建男中佐は、輸送中に敵の攻撃を受けながらも無事白狐嶺にある陸軍基地へ届ける事に成功する。...