関東スラム街

関東スラム街

バイオレンスジャック 東京滅亡編/関東スラム街編(漫画)に登場する町。読みは「かんとうすらむがい」。

概要

関東地獄地震前は東京都杉並区の荻窪だった。ウエスタン映画に登場する西部の町のような雰囲気で、ヤクザたちが縄張り争いをしている。バイオレンスジャックたちを引き連れ大暴れしたスラムキングの店・「レストラン キング」がある。

登場作品

バイオレンスジャック 東京滅亡編/関東スラム街編

197X年9月10日。関東一円をマグニチュード8.9の巨大地震が襲う。のちに関東地獄地震と呼ばれたこの天災は、津波、地盤沈下、火山噴火といった天変地異や都市災害を引き起こし、多くの人々の命を奪う。かつ... 関連ページ:バイオレンスジャック 東京滅亡編/関東スラム街編

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo