闇丸

闇丸

千年の雪(漫画)の登場人物。読みは「やみまる」。

登場作品
千年の雪(漫画)
正式名称
闇丸
ふりがな
やみまる
関連商品
Amazon 楽天

概要

叶冬哉の召使いで、普段はコウモリの姿をしている。1日に4-5時間程度だが人間の姿に変身することもでき、大人の男性の姿になると、冬哉より背が高い。子供の姿にも変身できる。なぜか時代劇のような口調でしゃべり、口数の少ない冬哉に代わり、いつも周りの人々に事情を説明している。絶えず冬哉を見守り、彼がエネルギー不足で倒れそうになるとすぐ食物を届けに飛んで来る。

冬哉に常に雑な扱いを受けているが、彼の冬哉への忠誠心は決してゆるがない。自分のことを「あっし」、冬哉を「若」、千雪を「嬢ちゃん」、有吉砂月を「犬殿」と呼んでいる。

登場作品

千年の雪

心臓病で余命わずかな女子高校生の松岡千雪と千年の寿命をもつ吸血鬼の少年、叶冬哉の切ないラブストーリー。主人公の千雪は明るい性格で、ちょっとした笑いの要素も散りばめられている。 関連ページ:千年の雪

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松岡 千雪
叶 冬哉
有吉 砂月
叶 宗治
ヨハン
logo