阿修羅カブト

阿修羅カブト

ワンパンマン(漫画)の登場人物。読みは「あしゅらかぶと」。

登場作品
ワンパンマン(漫画)
正式名称
阿修羅カブト
ふりがな
あしゅらかぶと
関連商品
Amazon 楽天

概要

カブトムシを模した怪人。人工進化を研究する科学者、ジーナス博士の作成した人工進化の完成型。博士の作り出した人工進化型の種として最強をほこる。知能、肉体レベルともに進化していない人間とはかけ離れた高さにあるが、品性だけは備わらなかった。殺戮を好み、ジーナス博士ですらコントロールができず、博士の研究所の地下に閉じ込めている。

「阿修羅モード」にはいると丸一週間理性がとび、闘争本能が収まらなくなり、殺戮を続ける。

登場作品

ワンパンマン

どんな敵もワンパンチで倒してしまうほど強いヒーローのサイタマが、彼の弟子や他のヒーローたちと共に怪人たちと戦っていくバトルアクション漫画。原作者ONEがウェブコミック投稿サイトに公開していた作品を、作... 関連ページ:ワンパンマン

SHARE
EC
Amazon
logo