阿修羅王

阿修羅王

ガクラン八年組(漫画)の登場人物。読みは「あしゅらおう」。

登場作品
ガクラン八年組(漫画)
正式名称
阿修羅王
ふりがな
あしゅらおう
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒秋桜四天王のリーダー格。丸太を矢の代わりにした巨大な弓を武器にするが、むしろ素手での戦闘に長ける。西条大鉄と戦った際、彼を圧倒するも最終的には敗れ、山ごもりの修業を経て再戦を申し出る。その勝負は他者の犠牲や勢力争いと縁のない、大鉄にとって久々の「ただのケンカ」であり、仲間たちが両者を応援する好勝負となった。

関連人物・キャラクター

西条 大鉄

『ガクラン八年組』の主人公の一人。地蔵堂学園の応援団長を務める。真の男となるまで学園に留まることを理事長に認められて留年を重ね、山崎平九郎、原田力と共に八年組と呼ばれている。学業は小学生以下だが、非常識な怪力と耐久力を持ち、戦闘では基本的に拳のみを武器とする。

登場作品

ガクラン八年組

留年により高校八年生となった三人の番長・通称八年組が、学園を狙う悪の組織に立ち向かう。物語が進むにつれ戦いのインフレが進み、10m以上の巨大な人間や、トラックや船を投げ飛ばす戦いが頻発した。復刻版では... 関連ページ:ガクラン八年組

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
集団・組織
logo