陰守 桜子

陰からマモル!(漫画)の登場人物。読みは「かげもり さくらこ」。陰守マモルとは親族関係にある。

  • 陰守 桜子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陰からマモル!(漫画)
正式名称
陰守 桜子
ふりがな
かげもり さくらこ

総合スレッド

陰守 桜子(陰からマモル!)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

主人公である陰守マモルの母で紺若ゆうなの母と同じパート先で働きながらゆうなの母を守っている。伊賀流服部家頭目の妹であり陰守家に嫁いできた。息子のマモルに女っ気が無いのを憂慮しており、何かと息子と周囲の女性をくっつけようとしている。

登場人物・キャラクター

瓶底メガネの冴えない風貌の少年だがその正体は紺若ゆうなを警護する忍者。瓶底メガネをとると美少年になる。熊やパンダにトラウマをもっており、特にパンダを前にすると恐怖のあまり野生化して暴れてしまう。多くの...

関連キーワード

『陰からマモル!』に登場する流派。服部山芽の属する忍者の流派であり、主人公である陰守マモルの母、陰守桜子は伊賀流頭目である服部半蔵の妹。

登場作品

主人公陰守マモルは、瓶底メガネをかけた絵にかいたような冴えない高校生。しかし、その正体は紺若ゆうなの身を守る忍者であり、彼の家は400年以上もの間、隣家の紺若家を守るという使命をもっていた。紺若ゆうな...