隻眼

隻眼

隻眼獣ミツヨシ(漫画)に登場する用語。読みは「せきがん」。

登場作品
隻眼獣ミツヨシ(漫画)
正式名称
隻眼
ふりがな
せきがん
関連商品
Amazon 楽天

概要

心陰流を修了した剣士にのみ発現する変異能力。別名「真実を射抜く瞳」とも呼ばれる超感覚。発現すると瞳の中に五芒星が浮かぶ。五感、直感、洞察力、見切りなど、剣士に求められる全感覚が極限まで高められた状態となる。

登場作品

隻眼獣ミツヨシ

3年前に起きた江土城の大火により、後継者を失った将軍家に親戚筋から祀千代がやってきた。偶然にも祀千代と出会った女剣士・柳生柔兵衛密厳は、祀千代を襲う真田虫幽士の一人、筧獣象を圧倒的な剣技で退ける。実は... 関連ページ:隻眼獣ミツヨシ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo