雄首 冬獄

雄首 冬獄

クライング フリーマン(漫画)の登場人物。読みは「おしゅ とうごく」。フリーマンとはライバル関係。

登場作品
クライング フリーマン(漫画)
正式名称
雄首 冬獄
ふりがな
おしゅ とうごく
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本最強のプロレスラーで、熊我教の信者。フリーマンに倒された暴力団員花形竜二に恩義を感じており、フリーマンを追っている。しかし、その決闘は、正々堂々と行われなければならないと考え、これに敗れると、愛する妻と息子の保護をフリーマンに託して死んでいった。

関連人物・キャラクター

フリーマン

新進の陶芸家だが、暗殺組織百八竜によって拉致され、特殊な催眠術による洗脳を受け暗殺者となる。高い身体能力と恐れを知らぬ冷静な頭脳、敵の女性をも虜にする容姿を持つ。体全体に竜の刺青がある。フリーマンはコ... 関連ページ:フリーマン

花山竜二

広域暴力団白真会の若頭・花田組の組長。親分である島崎秋堂の敵討ちに奔走するが、やくざ仲間に扮して潜入したフリーマンと黄により刺殺されてしまう。 関連ページ:花山竜二

登場作品

クライング フリーマン

新進気鋭の陶芸家、火野村窯は、チャイニーズマフィアの秘密組織、百八竜(ハンドレッド・エイト・ドラゴン)に捕らえられ、強力な催眠術によりフリーマンのコードネームを持つ非情な暗殺者に仕立て上げられる。やが... 関連ページ:クライング フリーマン

SHARE
EC
Amazon
logo