雛苺

雛苺

ローゼンメイデン(漫画)の登場人物。読みは「ひないちご」。

登場作品
ローゼンメイデン(漫画)
正式名称
雛苺
ふりがな
ひないちご
関連商品
Amazon 楽天

概要

ローゼンメイデン第6ドール。契約者は柏葉巴。人工精霊はベリーベル。一人称は「ヒナ」。語尾に「なの」を付けて喋ることが多い。ピンク色のベビードールを着用し、頭に大きなリボンをしている。髪型は金髪の縦ロール。好物は苺大福。ローゼンメイデンの中でも最も幼く純粋な性格で、甘えん坊。

そのため、「アリスゲーム」に関しても否定的である。戦闘時は、苺わだちを伸ばして戦う。前作『ローゼンメイデン(Rozen Maiden)』では、雪華綺晶にボディを奪われ、残ったローザミスティカを真紅に託した。そのため本作では姿は見せておらず、主に回想シーンに登場している。ただ、ローザミスティカはジュン(まかなかった世界)の元に向かった真紅の本体を守っていた。

登場作品

ローゼンメイデン

自分の居場所が見つからず、鬱屈した日々を送っていた大学生・桜田ジュン。ある日、彼はバイト先の本屋で「週刊 少女のつくり方」という奇妙な雑誌を見つけた。付録のパーツをすべて組み立てると、幻のアンティーク... 関連ページ:ローゼンメイデン

SHARE
EC
Amazon
logo