雛霧 よなが

雛霧 よなが

アリスと蔵六(漫画)の登場人物。読みは「ひなぎりよなが」。

登場作品
アリスと蔵六(漫画)
正式名称
雛霧 よなが
ふりがな
ひなぎりよなが
関連商品
Amazon 楽天

概要

『アリスと蔵六』に登場する人物。雛霧あさひの妹。薄紫色の髪を大きな黄色いリボンで縦ロールのポニーテールにまとめている少女。あさひに比べると少々おとなし目で丁寧口調。研究所から脱走した紗名を追いかけて、蔵六のいる街までやってきた。アリスの夢の一人であり、強力な弓矢をいつでも放つことができる能力を持つ。

当時名のなかった赤の女王紗名という名前を付けた名付け親でもある。双子の違いをつけるために口調や性格などをわざわざ変えているが、時々同じ性格に戻ったり、性格が逆転してしまう時がある。

関連人物・キャラクター

紗名

金髪に紅い目をした幼い女の子。とある研究所から命からがら脱走してきたという謎の少女で、コンビニをさまよっていたところ、樫村蔵六と出会う。アリスの夢という超能力を持つ人間の中でも別格の扱いで、想像すれば... 関連ページ:紗名

関連キーワード

研究所

『アリスと蔵六』に登場する場所。かつて、紗名と雛霧あさひ、雛霧よながが暮らしていた場所であり、アリスの夢を研究し利用しようとしている研究機関。詳しい名称は明かされていない。脱走した紗名を連れ戻すために... 関連ページ:研究所

登場作品

アリスと蔵六

曲がったことが大嫌いな頑固爺樫村蔵六は、ある日の仕事の帰り道に、「想像したものは何でも現実にできる」能力を持つ幼い少女紗名と出会う。訳のわからないまま、“アリスの夢”と呼ばれる超能力を持つ少女達の闘い... 関連ページ:アリスと蔵六

SHARE
EC
Amazon
logo