難波 ナオミ

難波 ナオミ

ナンバデッドエンド(漫画)の登場人物。読みは「なんば なおみ」。別称、母ちゃん。

登場作品
ナンバデッドエンド(漫画)
正式名称
難波 ナオミ
ふりがな
なんば なおみ
別称
母ちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公である難波剛の母で、10代の頃はレディースをやっていた。現在はパチプロ兼主婦で料理はとても上手。喧嘩に負けて帰ってきた息子を突き放し、喧嘩に勝つと喜ぶというような教育をしてきた。その気性は、の彼女の藤田深雪いわく「極妻の岩下志麻をしのぐ」ほどとのこと。

が家族をだまして二重生活をしていたと知ったときはつらく当たったが、逆に息子から「生んでくれて迷惑だ」と言われてしまう。もっとも、が家に戻ってきたときは「母ちゃんもバァちゃんに同じよーなセリフ吐いたことあったわ。きっとバチが当たったんだよ」とそのことを許していた。ヤンキー育ちでファッションセンスは良くない。

登場作品

ナンバデッドエンド

ケンカ三昧の日々に限界を感じた主人公の難破剛が、高校入学を機に普通の高校生活を送り始めてから1年半が過ぎた。しかし、妹の市立白百合高校入学を機に、これまでの二重生活に危機が迫る。『ナンバMG5』の続編... 関連ページ:ナンバデッドエンド

SHARE
EC
Amazon
logo