雨四光 桜

雨四光 桜

はじめての甲子園(漫画)の登場人物。読みは「あめしこう さくら」。

登場作品
はじめての甲子園(漫画)
正式名称
雨四光 桜
ふりがな
あめしこう さくら
関連商品
Amazon 楽天

概要

茶髪の男子。初登場時は静岡県にある大東海学園2年生で、野球部に所属している。ポジションはセカンド。兄の雨四光千鶴と共に弟の雨四光柳を溺愛している。女にモテず、男子校に入ってしまったことをかなり悔やんでいる。後輩の新道伐人からは「アホ四光先輩」と馬鹿にされるが、卓越したバッティングセンスと俊足の持ち主。

登場作品

はじめての甲子園

つぶれる寸前だった土井中野高校の野球部が、甲子園を目指すドタバタコメディ。 関連ページ:はじめての甲子園

SHARE
EC
Amazon
logo