雨宮 洋一郎

雨宮 洋一郎

ピアノの森(漫画)の登場人物。読みは「あまみや よういちろう」。雨宮修平とは親族関係にある。

登場作品
ピアノの森(漫画)
正式名称
雨宮 洋一郎
ふりがな
あまみや よういちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

雨宮修平の父親。有名ピアニスト。大学の頃、阿字野のピアノに憧れるも、その才能を恐れていた。カイという天才にに苦しむ修平を、過去の自分と重ねて見てしまう。一歩引いた性格で、修平の意志を尊重している。日本で唯一会場を満員にするピアニストで、癒しのピアノといわれている。

関連人物・キャラクター

雨宮修平

主人公カイの同志。小5の時一時的に転校した学校でカイに出会う。一流のピアニストを父に持ち、自らも英才教育で全国トップクラスの実力がありながら、カイとのレベルの差に苦しみ続ける。一時はカイの才能から逃げ... 関連ページ:雨宮修平

登場作品

ピアノの森

森の端と呼ばれる歓楽街で、娼婦の子供として生まれた一之瀬海は、3歳の時から森のピアノを弾いて育った。陽の光や月明かりに照らされ、森に住む動物たちを観客に見立てては演奏会を開く日々。森が育んだカイの才能... 関連ページ:ピアノの森

SHARE
EC
Amazon
logo