雨宮荘の老人

四丁目の夕日(漫画)の登場人物。読みは「あまみやそうのろうじん」。

  • 雨宮荘の老人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
四丁目の夕日(漫画)
正式名称
雨宮荘の老人
ふりがな
あまみやそうのろうじん

総合スレッド

雨宮荘の老人(四丁目の夕日)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

氏名は不明。別所軽印刷の倒産に伴い住む家を失った別所たけしが、別所弘子別所ひできとともに移り住んだアパートの住人。別所たけしらの部屋に斧を持って押し入り、別所弘子別所ひできを殺害したのち、別所たけしに殺害された。

登場人物・キャラクター

別所たけしの妹であり別所ひできの姉。初登場時中学3年生。健気な性格で、父の死後は家事全般をこなし、弟の面倒をよく見ていたが、雨宮荘の老人に斧で襲われ、死亡。

登場作品

別所たけしは都内随一の進学校に通う高校3年生。ある日、母親の別所マス江が大ケガを負ってしまう。その治療費を捻出するために仕事量を増やしていた父親の別所富茂もまた、仕事場の事故で死亡。弟と妹を養うため進...