雨宮 鳩彦

¥十億少女(漫画)の登場人物。読みは「あまみや やすひこ」。

  • 雨宮 鳩彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
¥十億少女(漫画)
正式名称
雨宮 鳩彦
ふりがな
あまみや やすひこ

総合スレッド

雨宮 鳩彦(¥十億少女)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

大葉鹿の子のクラスメイト。二つ年上の18歳。麗しい容姿だが喋り方が女性的な所謂オネエキャラ。時折男性的な喋り方やアプローチも見せる。鹿の子を見ていると心が安らぐと発言し、彼女を大切にしている。北条大我と彼の友人丹後夜理人とは古くからの付き合いがある。中学卒業と共に家出、しばらく水商売を経験した後、パトロンとなってくれた丹後夜理人と結婚代わりの養子縁組を行ない、高校に進学。

イタリア有名ブランド「LUCCI」が銀座に直営第一号店を出す際に、日本進出キャンペーンのイメージモデルとして抜擢された。デザイナーのミケランジェロ・ルッチに言い寄られていたが、鹿の子を恋人として紹介して退けようとした。

物語終盤で吐血して倒れる。

登場作品

東京下町にある老舗和菓子屋「お々ば」の末っ子・大葉鹿の子は、つましく幸せな日々を送っていた。だが、バブル期に店舗の土地を父親が地主から買い取ったことをきっかけに、地代が膨らみ十億円もの借金になっていた...