雪ノ沢 せつな

雪ノ沢 せつな

ななか6/17(漫画)の登場人物。読みは「ゆきのさわ せつな」。別称、せつなちゃん。

登場作品
ななか6/17(漫画)
正式名称
雪ノ沢 せつな
ふりがな
ゆきのさわ せつな
別称
せつなちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ななか凪原稔二雨宮ゆり子たちの同級生。転校生で17歳の七華のことは知らないため、6歳児のななかと自然な感じでつきあえている。催眠術が得意で、そんなものかからないと豪語していた風祭千恵をあっさりと眠らせることもできた。素直なななかは当然のように催眠術にかかり、まじかるドミ子のカンフーマスターになりきってしまった。

その後もななかの親友として何度か登場している。

登場作品

ななか6/17

容姿は高校生だが中身が6歳に幼児化してしまった主人公霧里七華と、彼女の奇妙な秘密を守ろうと協力する凪原稔二と雨宮ゆり子たちによる青春コメディ。当初は前後編の短編として発表されたが、内容が好評を呼んで長... 関連ページ:ななか6/17

SHARE
EC
Amazon
logo