雪見 和彦

隠の王(漫画)の登場人物。読みは「ゆきみ かずひこ」。

  • 雪見 和彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
隠の王(漫画)
正式名称
雪見 和彦
ふりがな
ゆきみ かずひこ

総合スレッド

雪見 和彦(隠の王)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

27歳。灰狼衆のひとり。宵風のお目付け役でもあり、任務の際は彼を従えて活動する。自身の存在意義に悩む宵風に、帰って来る場所を与えた存在。最初は任務で宵風の面倒を見ていたが、次第に弟のような存在に代わっていった。そして次第に、灰狼衆のやり方に疑問を抱いていく。表の世界では雑誌のライター業を営んでいる。

妹も同じ灰狼衆に所属し、秘術や禁術の研究を行っている。

登場人物・キャラクター

灰狼衆のひとり。16歳。六条壬晴たちが風魔の里を訪れた時に襲撃してきた少年。夏でも真っ黒なロングコートの下にハイネックのセーターを着込み、キャスケットをかぶっている。己の気を相手に撃ちこみ、内部から破...

関連キーワード

『隠の王』に登場する忍びの一族。伊賀の忍一派。現代も厳然たる実力を有している。秘術・森羅万象の研究を続け、手に入れるため、六条壬晴に次々と刺客を送り込む。服部柊十郎を頂点に、下忍を1000人は従えてい...

登場作品

現代に生きる忍の世界で最大の秘術・森羅万象をその身の内に抱く六条壬晴は秘術を手に入れようとする者たちから狙われている。中学校の講師雲平・帷・デュランダルや同級生相澤虹一など萬天の忍びたちは、六条壬晴を...