零式

零式

666~サタン~(漫画)に登場する武器。

登場作品
666~サタン~(漫画)
正式名称
零式
ふりがな
ぜろしき
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジオ・フリードルシフェルが使用する。ブーメランの形状をしているオーパーツ。運動エネルギーだけでなく、オーパーツエフェクトも倍返しにして攻撃できる。ジオが師匠の狼ゼロと共に、岩場の巨大な蛇を倒した際に手に入れた。名前は師匠のゼロにちなんでジオがつけた。

ワイズ・ユーリィのオーパーツブラザーによって一時破損。オーパーツ鑑定人キリンの手により、改として復活、三枚の刃の大型の手裏剣のような形となり、効果も三倍返しとなった。第2部ではジオの手により、改Rとして改造。普段は輪の形をしているが、相手に合わせて刃を形成するようになった。

登場作品

666~サタン~

世界征服を夢見るジオ・フリード。彼はルビィ・クレセントと出会い、彼女のボディガード兼友人となった事をきっかけに、オーパーツや超古代文明を巡って、大国ステア国やゼノム組織と戦う事となる。 関連ページ:666~サタン~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
666~サタン~
logo